今月11日から公開されている映画、是枝裕和監督の「真実」に出演されているカトリーヌ・ドヌーヴさん。

試写を見た方から「ドヌーヴが時々希林さんに見える」と言われたそうです。

「樹木希林さんとカトリーヌ・ドヌーヴさんではキャリアの積み方も役作りの仕方もかなり違います。しかし、共通点もある。ふたりとも自分がどう見えるかよりも、作品全体の中で、監督が目指すものにどれだけ自分が沿っているか、そのために何ができるかを考える視野の広い役者であることです。」

「二人とも毒舌家で、悪口をとても楽しそうにいう。でも一緒にいると楽しいんです。」

なんて、是枝監督は仰っていました。

なるほど……ってわけで、算命学で見たらどんな共通点があるのかしらと、お二人の星を比べてみたんです。

共通点は「天干水性一気格」であること。つまり、我の強さもあるし、水性ということから思慮深さもある。それは是枝監督が仰っていた「ふたりとも自分がどう見えるかよりも、作品全体の中で、監督が目指すものにどれだけ自分が沿っているか、そのために何ができるかを考える視野の広い役者である」…という点に繋がっているのでしょう。

役者ではあるけれど、自分が目立つだけでは納得がいかない。常に客観的な視点を持っていらっしゃる・・・それは、「水性が多い」ことから来るのだと思います。

大きな特徴は、対象的でした。樹木希林さんはスケールの大きな融合条件、カトリーヌ・ドヌーヴさんはスケールの大きな破壊条件をお持ちです。

ですから、もしお二人が共演なさったとしたら、お互いに「対極の人」と、思われたに違いありません。でも、「スケールの大きさ」は共通している。

ご縁のあったお二人には違いありませんね。

しかしながら……‥‥75歳という年齢はどこへ言ってしまったかと思ってしまうほど、お美しい。女優さんというのは年のとり方に違いがあるのでしょうか‥‥‥

パリでの撮影だったらしいのですが、彼女にとってのパリとは自宅のある6区から犬の散歩で移動できる範囲(?)だったそう‥‥‥

そんなところは、彼女の持つ「車騎星」的な可愛さなんでしょうね、きっと‥‥‥

文藝春秋に書かれていたのですが、またまた見たい映画が一つ、増えてしまいました。^^;