度重なる怪我から4度の手術を乗り越えてこの舞台に戻っていらした清水選手。

チャンネルを変えたら彼の姿が目に止まったので、これは視なきゃ!って、テレビの前に張り付いたわけです。

そしたら、最終セットまでもつれ込みましたが、西田選手の連続サーブポイントで引き離してあっという間の勝利でした。

……‥‥でね、今日は算命学でどなたかを見ようと、清水選手と西田選手のお二人の星を出してみましたら、なんと、同じ日干支だったんです。

…ということは、今日という日も、10月という月もこのお二人にとっては、有り難い守護神。な~るほど!でした。(^o^)

今日のカナダ戦が最後の試合で、日本は4位だったとのこと。8勝したのは史上初めて、ということでした。

ラグビーに続いて、男子バレーも記録を塗り替えているのですね。そんな時代に遭遇していること、なんだかとても嬉しいです。

東京オリンピックが楽しみになってきました。

みんなで応援しましょうね~~(^o^)/❤